GR8EST初日札幌公演を終えて

 

 

ライブが終わってもう丸2日以上経ったけれど、わたしが感じたことをここに書き残しておこうと思う。(以下ネタバレを含む)

 

 

 

 

 

 

 

 

まずライブの本編には全く関係ないけど、今回のグッズの自担こと亮ちゃんのビジュが天才すぎる!!亮ちゃんは前髪有りの方がより可愛くて好きだったんだけど、今回はやばい。前髪両サイドに流す色気ダダ漏れヘアなのやばい。どう考えてもかっこよすぎじゃない?惚れ直した。あとGR8EST BABYも買ってしまったよ。なんだかんだ可愛く見えてきてるし、当日の地下鉄とかで他の人が持ってるの見るとすごい微笑ましくて可愛い。おススメ。

 

 

 

 

結果から言うと、最高で最強だった。エモいって言葉はあまり使わないけどまさしくエモいライブだった。

 

亮ちゃんからものすごい気迫を感じた。すばるくんに“これからの関ジャニ∞は俺が引っ張ります”と言ったのが、決意表明なのかこれまで引っ張ってくれたことへの感謝なのか何なのかファンには分からないけど、その言葉は本当なのだと思えた。4/15からメンバーの中で1番前を見ることに気持ちを向けてきた亮ちゃんが、最後の7人での演奏で自分の中にある寂しいという感情に気づいて、それを認めてくれた。自分の今を認めた上で、この6人でやっていくと決めた亮ちゃんは本当に本当に、強くてかっこよかった。

 

 

 

 

 

私は、本当は6人の関ジャニ∞を見るのが怖かった。すばるくんはいないんだと現実を突きつけられるようで目を背けたかった。7人での思い出を残したままの関ジャニ∞を好きでいられるかなって思ってた。でもその心配はいらなかった。6人の姿が、直接エイターに伝えてくれる言葉や音楽が、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれた。関ジャニ∞のことが大好きだな、応援したいなと思わせてくれた。

 

 

 

亮ちゃんは永遠はないともう分かったといっていたけれど、だからこそ今を全力で生きる関ジャニ∞をこれから先も追いかけていきたい。

 

 

 

 

ありがとう関ジャニ∞

ありがとう渋谷すばる

また逢える日まで